ラブテリ保健室

Healthcare
2018/06/28

名駅保健室@JR ゲートタワーカンファレンス

名駅保健室1

東海女子 “測って・知って・学ぶ” プログラムに「肌測定」を導入!

名駅保健室2

2016年 梅田保健室に続き「名駅(めいえき)保健室」を開催! 名古屋マリオットアソシアホテルとのスペシャルコラボも。

2017年11月24日(金)~26日(日)、3日間にわたり「名駅保健室」と代表理事の細川モモによるスペシャルセミナーをJRゲートタワーにて実施し、東海エリア(主に愛知県)在住/勤務のおよそ400名の女性をお迎えしました(測定項目:体組成計 / ヘモグロビン / 骨密度 / 肌測定※ 限 定100名)。
 さらに、会場と同じくJR名古屋駅直結の名古屋マリオットアソシアホテルの各レストランと名駅保健室スペシャルレディースランチを展開。オリジナルランチョンマットを配布いたしました。

名駅保健室3

仕事パフォーマンスにも影響する「肌」のコンディションを初調査

これまでの調査により、女性は「肌荒れ」が仕事のパフォーマンスに大きく影響していることが明らかになったことから、今回保健室では初となる「肌測定」を実施。開催時期は乾燥が気になる季節でしたが、水分・油分ともにバランスがよく理想的な状態であると考察されたのは、わずか4人に1人という結果に。外側からのスキンケアだけにとどまらず、日々の食生活によって内側から肌を整えてコンディションを維持する方法も今後啓発を進めていきたいと考えています。

充実の協賛ブース!体験しながら学びを深めるプログラム

当日は、測定とカウンセラーからのプチセミナー終了後、自由に体験できる協賛企業様のブースエリアをご提供しています。ラブテリが啓発する内容との連動性・日々の生活に取り入れて頂きたい、推奨商品をお取り扱いの企業様にご協力いただいているため、測定結果から現状を「知り」、カウンセラーからのフィードバックで「学び」を深めたタイミングで、「実践」をサポートしてくれる情報やアイテムに触れることが可能です。

名駅保健室6

初となる「東海女子白書」誕生!

東京丸の内、大阪梅田、名古屋、それぞれの参加者データから実態調査を実施してきました。
 ラブテリでは、当日の測定と調査データ(体組成計 / 食事摂取状況)や参加者データ(生活習慣等のアンケート)を総合的に解析するすことで、地域特性と地域ごとの課題と対策を明らかにしています。
 名古屋ではコーヒーとトーストをベースとした朝食文化のためか、朝ごはんのバランスの悪さやおやつの摂取量などの多さが目立ちました。東京と比較しても便秘や肌荒れへの悩みが目立っていたことからも、食物繊維摂取の推奨と啓発が課題の1つであることも分かりました。
 例え、体型体格タイプ(体組成測定により体型タイプを7タイプ別に判定)の現状に大きな地域格差はなくとも、それを生み出した原因は地域によって様々です。
 地域特有の食材や食習慣、食材購入へのアクセス環境・飲食店環境、交通機関の利用頻度など外的環境が大きく影響します。その原因に合わせて対策方法の提案なども一緒に明示していくことが重要だと考えています。

★東海女子白書ダイジェスト版のダウンロードはこちらをクリック

ラブテリ×マリオットアソシアホテル コラボレディースランチ

名古屋駅直結のマリオットアソシアホテルでは、期間限定でオリジナルタイアップメニュー、レディスランチを各レストラン4店舗でご提供いただきました。保健室参加者特典として、ドリンクサービスやオリジナルランチョンマットツールをプレゼントさせて頂きました。
 東京丸の内では、ソリューション提供の一環として飲食店・コンビニとの連動コンテンツなどを手がけ、参加者が現状と対策を学び、さらに日々の食生活や運動習慣の改善が叶えられる環境づくり(環境整備)も行い、ソリューション提供を行っています。

– メディア掲載実績 –
NHK 東海ニュース(11月25日 18:45- / 20:55 OA)/ 中日新聞掲載(11月26日)
– 実施風景はこちら –
https://www.facebook.com/momo.hosokawa/ media_set?set=a.1480551965383940.1073741837.100002874518320&type=3

中国料理(レストラン:梨杏)
京都保健室7
日本料理(はんなり)
京都保健室8
その他 ご提供レストラン
鉄板焼き(那古亭)/
スカイラウンジ(ZENITH)
京都保健室9
レストランメニューご注文の際に配布した
オリジナルランチョンマット
約1,000枚 配布

地元女性データを商工会議所で発表

名駅保健室から誕生した『東海女子白書』を、2018年6月に地元である大府商工会議所にて発表いたしました。代表理事の細川による「仕事も家庭もうまくいく!健康美習慣セミナー」内で発表させていただき、体脂肪が高い傾向にあることやその背景について紹介し、実践的な対策(生活習慣)についてお話させていただきました。東海女子が不足させている栄養素を強化した飲食店でのメニュー展開やお悩み(プチ不調)解決のための企画提案など、街が地元女性の健康を支援し、健康長寿に繋がることを今後もサポートいたします。

名駅保健室10
© 2018 Luvtelli Tokyo& NewYork. All Rights Reserved.